カテゴリー別アーカイブ: 買い物

セブン-イレブンで 100円引きクーポン入手 2014/12/22

2014年12月22日(月)にセブン-イレブンで雑誌を購入したところ、レシートに 100円引きクーポンが印字されていました。

帰宅後にネットで調べてみたところ、ネットで買って「セブンで受取り」で使える100円券プレゼント のキャンペーンで、2014年12月15日(月)から 2015年1月15日(木)までの期間、100円引き券が配布されていることが分かりました。

この 100円引き券は、セブンネットショッピングで税込1500円以上の買い物をする場合に使えるというもので、割引有効期限は 2015年1月31日(土)注文分まで。

使い方は簡単で、注文の際、受取方法として「セブン-イレブン受取」を選択し、クーポンナンバーを入力することによって、値引きされます。

今のところ、セブンネットショッピングで買い物する予定はありませんが、今後の状況によっては、今回入手した 100円引きクーポンを使ってみるかもしれません。

Newニンテンドー3DS を購入

次男への今年(2014年)のクリスマスプレゼントとして 3DS 用のゲームソフトを購入済ですが、ゲームソフトで遊ぶためには、もちろん、ゲーム機が必要です。

長男と次男で長男の 3DS を共用させることも考えましたが、やはり共有では二人とも可哀想なので、次男用に 3DS を入手することにしました。

ニンテンドー3DS は、最初の機種が 2011年2月26日に日本で発売された後、やや大型の「ニンテンドー3DS LL」が 2012年7月28日に日本で発売され、上位互換機の「Newニンテンドー3DS」「Newニンテンドー3DS LL」が 2014年10月11日に発売されました。

Newニンテンドー3DS では、CスティックとZLボタン、ZRボタンが追加され、周辺機器の拡張スライドパッドの必要がなくなりました。
また、NFC(近距離無線通信)に対応していて、電子マネー「Suica」等による決済にも対応しています。

ただ、3DS の従来機種では ACアダプタが同梱されていたのですが、Newニンテンドー3DS では同梱されていません。

Amazon.co.jp で販売価格を調べてみたところ、従来機種の方が 4000円くらい安い値段となっていました。

2014年12月20日(土)、外出したついでにゲーム機「Newニンテンドー3DS」を購入しましたが、価格差を考えると、従来機種を購入する方が賢明だったかもしれません。

プリンタのインクを購入

十年ほど前から、我が家の年賀状の宛名書きは私が担当していて、PC とプリンターを使って印刷しています。

そろそろ、年賀状の宛名印刷を行う時期ですが、自宅のプリンターのインク残量が乏しくなっていることもあり、2014年12月16日(火)の午前中、外出したついでに家電量販店に寄りました。

この日は値段の確認だけにするつもりでしたが、純正品のインクカートリッジのセットを衝動買いしました。

帰宅後に Amazon.co.jp で同じ製品の販売価格を確認したところ、アマゾンの方が 600円以上も安いことが判明。

家電量販店よりもネットで買う方が得な場合が多いことは知っていましたが、思っていた以上に価格差がありました。

次回は、ネットで価格を調査してから買い物しなくては。

「UCSカード会員さま5%OFF感謝デー」の現金割引終了

今日(2014年11月6日)の 15時過ぎ、久しぶりに UCSカードのサイトを訪問したところ、「UCSカード会員さま5%OFF感謝デー」の現金割引終了のお知らせの告知ページの存在に気がつきました。

平成27年2月20日をもって、UCSカード会員さま5%OFF感謝デーのカード提示による現金払いでの割引が終了するそうです。

平成27年2月20日以降、「UCSカード会員さま5%OFF感謝デー」の 5%OFF対象になる支払い方法は、ユニコ電子マネー、UCSクイックペイ、UCSカードでのクレジット払いになります。

上記の告知時期を確認したところ、2013年10月18日でした。

そういえば、以前、UCSカードの利用明細と一緒に、この件を告知する紙が送られてきていました。

私はここ数年、月に数百円、某サービスの利用料金の支払いに UCSカードを利用していますが、日常的な買い物では使っていません。

たまには地元のピアゴ(ユニーグループのスーパー)で買い物してみようかと思います。

妻とイオンで買い物 2014/02/21

今日(2014年2月21日)の午前中、妻と一緒にイオンに行ってきました。
この日は、建物内にある書店で小学生向けの問題集の品定めをするのが目的。

用事を済ませてから建物内をぶらつき、ゲーム機の値段などを確認しました。

妻に先に食品売り場に行ってもらい、私は ATMで銀行口座の残高確認や通帳への記入を実施。
その後、妻と合流しました。

この日、イオン富士宮店では「お客さま感謝デー」の 5%OFFを実施中でした。
イオンの「お客さま感謝デー」は通常、20日と 30日に実施されますが、イオンリテール株式会社のサイトに何日か前から、本州・四国のイオン各店で 2014年2月20日~23日の 4日間連続で「お客さま感謝デー」を開催することが掲載されていました。

今回の 4日連続開催については、イオン系の店舗でも実施していない店があり、私の地元(静岡県富士宮市)のマックスバリュは実施対象外。

私の地元のマックスバリュとイオンでは、前者の方が販売価格が安いケースが多いのですが、イオンでのみ 5%引きの場合、大抵はイオンを選ぶ方が得になります。

ただ、私の場合、自宅からの距離はマックスバリュの方が近いです。

車の燃料代も考慮すると、購入予定金額によってはマックスバリュで買い物する方が得になります。

追記:
私の地元のマックスバリュでは今回、4日連続開催は実施対象外かと思ってましたが、2月23日にマックスバリュに寄ってみたところ、5%OFFを実施してました。

イオンカードのバースデーパスポートを使用

2014年2月2日(日)の昼間、妻子連れでイオンに行き、買い物してきました。

この日は主に、子供のための品物を購入。
代金支払いの際、イオンカードのバースデーパスポート券を利用しました。

バースデーパスポートは、誕生月の間に 1日だけ、全国のイオンやマックスバリュ等の直営売り場で 5~10%値引きで多くの商品を購入可能となるサービス(値引対象外商品あり)で、イオンカード会員宛てに誕生月の前月下旬に券が郵送されてきます。

ただし、このサービスでの値引きが適用されるためには、代金の支払いをイオンカードのクレジット払いで行う必要があります。

当然、WAON払い限定でポイント5倍となるキャンペーンとは併用できません。

ちなみに、イオンカード会員向けに「サンキューパスポート」というサービスもあります。
サービス内容はバースデーパスポートと似ていますが、バースデーパスポートが食料品も値引き対象になるのに対し、サンキューパスポートでは食料品が値引き対象外。

この日、食品売り場での買い物代金の支払いの際、私はバースデーパスポート券を利用するのが正解でしたが、食料品が値引き対象外だった気がして、WAONで払ってしまいました。

WAON払いでポイント5倍のキャンペーンを実施していたとはいえ、5%引きでカード払いする方が得でした。

なお、私はイオンカードを 2枚(無印とセレクト)持っており、今月、バースデーパスポートを 2枚使うことができます。

次は同じミスをしないようにしなくては!