雑記 51-100

「クレジットカード申込X」の雑記の 51本目~100本目の索引です。



FX のページを追加

2015.01.16 11:21

2015年1月16日(金)の午前中、本サイト「クレジットカード申込X」に FX入門 のページを追加しました。

ページを作ったばかりで、まだ内容はスカスカです。

今後、主な証券会社の紹介ページを作り、その後、基本的な投資手法や入門書の紹介など、内容を充実させていこうと考えています。

また、サイトを見直したところ、全般的に強化が必要なことが分かりました。

特に、クレジットカードと電子マネーについては、優先的に記事を追加していくことにします。
また、株式投資入門 については、株主優待目的という観点で、コンテンツを増やしていこうと思います。



雑記の構成変更

2015.01.16 10:49

雑記に記録するのを忘れてましたが、今日(2015年1月16日)から 10日前の 1月6日に、本サイト「クレジットカード申込X」の雑記の構成を変更しました。

変更前は、雑記の最上位ディレクトリの直下に記事を置いていましたが、記事が増えてくると管理しにくいことが分かりました。
そこで、記事管理用のディレクトリの下に記事を移動しました。

とりあえず、これで問題解決です。

いうまでもなく、記事管理用ディレクトリが多くなれば管理しにくくなるはずですが、記事管理用ディレクトリが 50個を超えるのは、年に 365本の記事を追加したとしても、6年以上先のことです。

多分、実際には記事管理ディレクトリが 50個を超える前に本サイトの運営が終了はずで、実用上、今回の方式で問題ないでしょう。



ブログ「ポイント攻略研究」設置

2014.02.04 10:17

このところ、本サイト「クレジットカード申込X」の更新が滞っていましたが、別サイトの運営が軌道に乗ってきたこともあり、本サイトの更新を再開します。

2014年2月1日、本サイト内にブログを設置しました。
ブログ名称は、ポイント攻略研究

2月1日は最低限の基本設定だけ実施し、翌2日より記事投稿を開始しました。

本サイトでは従来、時事性の強い内容の記事を「雑記」で公開していましたが、今後はブログで公開することにします。

本サイトの「雑記」については、サイト更新メモとしての利用がメインになりそうです。



お歳暮をイオンショップで

2013.12.05 10:34

ここ数年、我が家では お歳暮を贈る手配を私が担当しており、数日前から品物の検討を行っていました。

過去には、地元にあるスーパーの店舗でお歳暮の品物を注文したこともありましたが、一昨年からはネット通販を利用するようになりました。

前年に イオンショップを利用してお歳暮を贈ったため、イオンショップのポイントが付与されており、そのポイントの有効期限が 2013年12月5日。

ポイントを失効させたくないので、今日(2013年12月5日)のうちにイオンショップでお歳暮の手配を行うつもりです。

贈る品物はハムにするつもりですが、どこのメーカーの製品にするか等の具体的な絞込みは終わっていません。

午前11時頃までには注文を終わらせようと思っています。


イオンショップ



ビューカードご利用キャンペーン

2013.12.04 10:52

2013年12月2日(月)の昼過ぎ、私宛てに「ビューカードご利用キャンペーン」の告知のハガキが郵送されてきました。
告知ハガキが届いたビューカード会員がキャンペーン対象者です。

キャンペーンの内容は、2013年12月31日までに手持ちのビューカードで 5000円以上のショッピング利用を行うと、もれなく 200ポイント(500円相当)がプレゼントされるというもの。
キャンペーンに対するポイント付与の時期は 2014年3月以降の予定だそうです。

5000円のショッピング利用で 500円相当のポイントを獲得できるのは、まずまず魅力的です。

私の手持ちのビューカードは、ビックカメラSuicaカード。
私は普段、ビックカメラSuicaカードを使っていないのですが、上述のキャンペーンでポイント獲得するため、久しぶりに保管場所から出すことにしました。



JALマイルとドコモポイントが相互交換可能に

2013.11.20 20:57

NTTドコモのサイトに 2013年11月19日、「ドコモポイント」と「JALマイル」の相互交換を開始の告知が掲載されました。

2014年4月1日より、JALマイレージバンク(JMB)のマイルと NTTドコモのドコモポイントが相互交換可能になります。

ただし、JALマイルとドコモポイントの相互交換が可能になるのは、「ドコモプレミアクラブ会員かつ JALマイレージバンク会員」のうち、以下のいずれかに該当する人が対象です。

  • 15年以上、ドコモを継続して利用している人
    (2014年4月に新設されるグランプレミアステージ会員に該当する人)
  • DCMX/DCMX GOLDを契約中の人

ポイント交換レートは、以下の通り。

5,000 ポイント →  2,500 マイル
10,000 ポイント ← 10,000 マイル


現在、JALマイルからドコモポイントへの交換は出来ませんが、DCMX会員限定で、5000ドコモポイントを 2000マイルに交換可能です。

DCMX会員にとっては、2014年4月以降、ドコモポイントから JALマイルへの交換レートが若干の改善となります。

1マイルの価値を 2円以上と考える人なら、ドコモポイントをマイルに交換するのも良いでしょう。

JALマイルからドコモポイントへの交換については、携帯電話機の購入代金に充当するなら悪くないかも。



イオンカードセレクトを追加登録

2013.10.25 14:34

2013年10月25日(金)の 13時過ぎ、イオンフィナンシャルサービス「暮らしのマネーサイト」で、クレジットカードとしてイオンカードセレクトを追加登録しました。

登録後、MyPage右上の「更新ボタン」を押すと、MyPage内にイオンカードセレクトのポイント数や WAON番号等の情報が表示されるようになりました。

イオンカードセレクトは WAON一体型なので、クレジットカードとして登録することで WAON情報が表示されるようになるのは当然です。

ただ、イオンカードセレクトの WAONカードの登録を、クレジットカード登録の前に行うと、どのような結果になるかは分かりません。
少し気になる事柄ですが、実験してみようと思う程の興味はありません。

ちなみに、追加登録したカードには、公共料金申込、MOM申込、ときめきポイントTOWN、Web口座変更サービス、イオンショップのIDパスワード決済が利用できないという制限があります。

追加登録のカードについて、カード利用代金をイオン銀行以外の口座から引き落とす設定の場合、Web口座変更サービスを利用できないのは不便かもしれません。

ただ、イオンカードセレクトは、クレジット機能付きのイオン銀行キャッシュカードですので、Web口座変更サービスが利用できなくても全く問題ありません。



イオン銀行で初ログイン

2013.10.25 09:53

2013年10月24日の夜、イオン銀行のサイトにログインしました。
イオンカードセレクトが 2013年10月9日に自宅に届いて以降、初めてのログインです。

最初にログインパスワードと取引パスワードの変更を行った後、口座設定や残高などの情報を確認しました。

イオン銀行での取引は、今月20日に ATMで入金しただけ。

特に問題はありませんでした。

同じく 10月20日にイオンカードセレクトのクレジット一括払いで買い物していますが、こちらの情報はイオン銀行のインターネットバンキングでは確認できません。

カード明細を確認できるようにするため、後日、イオンフィナンシャルサービス「暮らしのマネーサイト」の MyPageにログインし、イオンカードセレクトのカード情報を追加登録するつもりです。



セブンネットショッピングで情報流出 2013/10/23

2013.10.25 09:21

セブンネットショッピングのサイトに 2013年10月23日、なりすましによる不正アクセスのお知らせとお詫びについてのニュースリリースが掲載されました。

セブンネットショッピングの会員サービス情報に第三者がアクセスし、一部顧客の個人情報(登録クレジットカード情報を含む)を閲覧した可能性があるとのことです。

第三者による閲覧が行われた可能性があるのは、セブンネットショッピングの会員サービス「いつもの注文」にクレジットカード情報を登録した顧客の一部の情報で、最大で 150,165件と発表されています。

不正アクセスの発生期間は、2013年4月17日から同年7月26日まで。

上述のニュースリリースのページに、対象のIDかどうかの確認を行うためのページへのリンクが掲載されています。

セブンネットショッピングでカード払いしたことがある人は、確認しておくのがよいでしょう。

私は、日付が 10月24日になって以降に確認しましたが、幸い、対象の IDではありませんでした。



ANAマイルを nanacoに交換

2013.10.23 22:49

2013年10月23日(水)、ANAマイレージのサイトにログインし、手持ちのマイル数を確認したところ、1万マイル余りありました。

今月末が有効期限のマイルが 100マイル以上あり、失効させるには惜しいので、さっそく、特典交換することにしました。

航空会社のマイレージの特典交換先としては、一般的に特典航空券の人気が高いですが、私は飛行機に乗ることが少ないので、特典航空券に交換しても利用できそうにありません。

無難なのは、電子マネーか他社ポイントへの交換。
実際、私は ANAマイルを楽天スーパーポイントや Suicaポイントに交換したことは何度かあります。

交換先として何がよいか検討した結果、私は今回、1万マイルを 1万円相当の nanacoポイントに特典交換申込しました。

nanacoポイントは電子マネー「nanaco」にチャージし、nanacoをコンビニ収納代行での支払いに使うつもりです。

今回の特典交換の結果、私の手持ちのマイル数は数百になりました。
また 3年近くかけて、1万マイル貯めようと思います。



nanacoカード 申込

2013.10.23 22:09

2013年10月21日(月)、電子マネー nanacoの公式サイトで nanacoカードへの入会申込を行いました。

PCで申込情報を入力後、Web申込書を印刷。
その後、セブンイレブンの店舗に Web申込書を持参し、発行手数料300円と引き換えに nanacoカードを受け取りました。

これまで、私はモバイルnanacoを利用していましたが、今後は基本的に nanacoカードを利用する方針。

なお、2013年10月1日から 2013年10月31日まで、「nanacoカードご入会で200ポイントプレゼント」のキャンペーンが実施されていました。

8の付く日にイトーヨーカドーで nanacoカードを申込すれば発行手数料無料ですが、私の生活圏内にイトーヨーカドーは皆無。
今回、実質的に 100円で nanacoカードを入手できたことで満足です。



イオンカードセレクト、到着

2013.10.09 22:51

2013年10月9日の昼過ぎ、イオンカードセレクトが自宅に届きました。

ネットで入会申込を行ったのは 9月3日の夜のことですので、カードの入手まで 1ヶ月以上かかりました。

ただし、9月5日に申込書類が郵送されてきた後、しばらく申込書類の返送をさぼってました。
私がイオンカードセレクトの申込書類一式を郵便局で出したのは、9月21日の午後。

返送をさぼっていた期間を除外すれば、実質的には申込から 20日余りでカードを入手できたことになります。

過去の入会キャンペーンのページを見たところ、私が入会申込を行った時期には、イオンカードセレクトの入会+利用で最大6,000WAONポイントプレゼントのキャンペーンが実施されていました。

イオンカードセレクトのクレジットカード払いでのショッピング利用金額を直接管理するのは面倒なので、モバイルWAONにチャージすることで、キャンペーンの「ノルマ」を達成しようと思っています。



バローで買い物

2013.09.02 08:41

2013年9月1日の午前10時過ぎ、家族連れでスーパー「バロー」に行き、食料品等を買い物してきました。

バローは岐阜県に本部のある企業で、中部地方を中心に食品スーパーやホームセンターを展開しています。

この日、私と家族が行ったのは静岡県富士宮市にある三園平店(みそのだいらてん)。

三園平店は、静岡県では 16店目のスーパーマーケットバローの店舗として、今年の 5月30日にオープン。
EDLP(Every day Low Price)店舗ということで、開店告知チラシ以降は基本的に折込チラシを出さない店です。

バローがオープンして以降、私は店の前を車で通ったことはありましたが、店に入るのは初めて。
家族も同様です。

敷地は思っていたよりも広く、バローと同じ建物内にクリーニング店や美容室があり、別の建物には、100円ショップ「ダイソー」やスギドラッグなどが出店してました。

バローで販売されている品物の価格は、物によっては近所のスーパーよりも格安で、価格差に敏感な人には利用価値大といえます。

ただ、クレジットカードでの支払いについては、VISAと Masterに対応していましたが、JCBには対応していません。
この日、私は JCB付きのカードしか財布に入れてなかったため、残念なことに、現金で代金を支払いました。



年賀ハガキ 1等に 1万円

2013.08.31 01:27

日本郵便株式会社のサイトに 2013年8月30日、2014(平成26)年用年賀葉書の発行及び販売と題するプレスリリースが掲載されました。

2014年用では賞品内容を変更し、お年玉として「現金」が当たるようになります。
現金が賞品になるのは、お年玉付き年賀はがきが 1950年に販売開始されて以降、初めて。

1等賞品は現金1万円で、当選は 10万本に 1本。
2等賞品はふるさと小包などで、当選は 1万本に1本。

なお、お年玉くじの抽せんは 2014年1月19日(日)に行われます。

1等が当たる確率が、従来の「100万本に 1本」から「10万本に 1本」に変わるのは、改善だと思います。